スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

忘れもの

2013.02.28(Thu)

『雑多』 Comment(0)Trackback(0)
見事に化粧水のことを忘れていました。

ご飯を食べに行った後、そのまま帰ってしまった……。

化粧水自体はまだ残っているので
買い忘れたこと自体は問題ないんですが、
風呂上がりまですっかり忘れていた自分の記憶力が心配です。
スポンサーサイト

pagetop ↑

化粧水

2013.02.27(Wed)

『雑多』 Comment(0)Trackback(0)
お風呂上りに気付いたこと。

「あ、化粧水が少ない」

明日にでも新しいものを買っておこう。

化粧水に関しては、
安いものでもたっぷり使うほうがいいのか、
品質の良いものを使うほうがいいのか、
いまだに良く分かっていません。

どれがいいのかなあ……。

pagetop ↑

苦痛の絶対性

2013.02.26(Tue)

『心のこと』 Comment(0)Trackback(0)
苦痛は相対的なものではないということ。
他人と比べなくても、自分がつらいと思ったら
それを認めてあげても良いということ。

持病を患ってから、親に申し訳ないなあ、と
思う気持ちはあったものの、
(自分にとっては)大騒ぎするほどの大病でもないし、
完治することはないにしても治療も受けられているし、と
ずっと思っていました。

心で唱えていたのは、
「もっとひどい状況のひとだっているんだから」
「自分は恵まれているんだから」
いま考えると、苦しんでいるひとを引き合いに出して
自分を慰めるなんて、我ながら醜い心根です。

昨夏、同じ病気の方のHPに辿り着き、
どういうことがつらいのか、苦労してきたか、
と訴えるコンテンツを見付けて、

「あれ?もしかしてこれってつらいことなのかな?」

と初めて考えるに至りました。
病気発覚から実に七年要しています。

不幸ぶりたいわけではないけれど、
つらいって思ってもいいんだな、と気付いて、
ちょっとびっくりするくらい涕泣。

病気のことで泣くのは、そういえば初めてのことでした。

pagetop ↑

定期メンテナンス

2013.02.25(Mon)

『心のこと』 Comment(0)Trackback(0)
通院の日だったので、今日は半休。

病院通いはいまさらだけれど、
やっぱり時間とお金を無駄にしている感が拭えません。
それでも、学生時代、親の負担になっていた時よりは、
ずっと精神的に楽。

当たり前になるくらい続けてきたことでも、
実はストレスなのかもなあ、と気付いてからは、
定期通院前後は自分の気分を大事にするようにしています。

農協の直売所に寄って地元のおいしい野菜を買ってから、
近くの温泉でゆっくりしてきました。

pagetop ↑

ガーゼマスク

2013.02.24(Sun)

『雑多』 Comment(0)Trackback(0)
燥に弱いので、冬場家ではマスクで過ごしています。
特に睡眠中は、付け忘れると翌朝喉が痛い。すごく。

外出する時は使い捨ての立体マスクを使っているけれど、
箱買いでも出費が嵩むので、家ではガーゼマスク着用。

昔の給食当番を思い出します、ガーゼマスク。

pagetop ↑

空間図形

2013.02.23(Sat)

『雑多』 Comment(0)Trackback(0)
来週から試験期間が始まるらしく、
今日もやって来た従妹の家庭教師。

基本はマスターしているものの、
少し捻った応用問題になると頭を抱えているので、
もう数をこなして慣れるしかないのでは……と
思いながら、考え方のナビに徹しています。

意欲がある子は教えるのも楽だなあ、と考えていたら、
実はついでと持ち込まれた英語のほうが問題ありだったり。

テストで成果が出ると良いのだけれど。

pagetop ↑

夏の庭/湯本香樹実

2013.02.22(Fri)

『読んだもの』 Comment(0)Trackback(0)
022.jpg023.jpg024.jpg

このひとの作品は、「死」とどう向き合うか、を考えさせられます。

去年、『くまとやまねこ』という絵本にすごく心を打たれて、
一週間くらい衝撃を引きずって、「他の作品も読もう」と思ったので。

『ビロードのうさぎ』や『はんなちゃんがめをさましたら』も
読んでみて、酒井駒子さんの絵も素敵だけれど、
私が惹かれたのは文のほうだなあと思ったので、
湯本さんの代表作を買って読んでいました。

本屋に寄ると、ついふらりと売り場を覗いてしまう程度には
絵本が好きです。

pagetop ↑

2013.02.21(Thu)

『体のこと』 Comment(0)Trackback(0)
喉の痛みはほぼ治まったんですが、まだ咳を引きずっています。
あまりに咳が出るので反動で腰が痛くなってきました。
腹筋は強めなので、割と平気。

母が一度咳で肋骨を疲労骨折していたんですが、
咳の衝撃って結構なものなんですね。

以前くしゃみでぎっくり腰になりかけたことがあるので、
またやらかさない内に早く完治させたいです。

pagetop ↑

「大丈夫ですか?」

2013.02.20(Wed)

『心のこと』 Comment(0)Trackback(0)
「大丈夫です」

本当に大丈夫じゃない時に、
「大丈夫じゃないです」って自己申告出来るひとって、
いったいどれだけいるんでしょう。
少なくとも、日本人にはほとんどいないんじゃないかと思います。
簡単な言葉だからこそ、他人の「大丈夫」を
無理に引きずり出さないように気を付けたい。

「大丈夫です」と口にしていると、実のところはどうであれ
自分でも大丈夫な気がしてくるので、言霊ってすごい。
その結果が一ヶ月で15キロ減なんだから、馬鹿だなあと思います。
自分では本気で大丈夫だと思っていた分、本当に頭が悪い。

安易な「大丈夫」、ダメ。ゼッタイ。

pagetop ↑

ほうじ茶

2013.02.19(Tue)

『食べたもの』 Comment(0)Trackback(0)
019.jpg020.jpg021.jpg

喉の痛み、継続中。
ミルクは喉に絡むので、読書の供はほうじ茶にしました。
煎茶に負けないくらいカテキンが多いので、殺菌作用に期待。

お茶と言えば静岡、くらいに思っていたのだけれど、
三重も有名だと伊勢でお茶を買った時に伺いました。
生産量で言うと、二位が鹿児島、三位が三重だとか。
八女茶、宇治茶、嬉野茶と、知っているお茶まさかの全滅。

それにしても、温かいお茶ってなんでこんなに美味しいんだろう。

pagetop ↑

風邪と病院

2013.02.18(Mon)

『雑多』 Comment(0)Trackback(0)
よっぽど症状がひどくない限り、風邪で病院には行かなくなりました。
毎回PL顆粒を貰うだけなので、まあいいか、と思って。
決定打は、以前風邪でかかった時、今の主治医の先生に、

「扁桃腺は腫れてないね〜」

と言われたことです。

先生、私扁桃腺切除してる。

カルテの 申し送りくらい しとけ。

pagetop ↑

あなたの風邪はどこから?

2013.02.17(Sun)

『体のこと』 Comment(0)Trackback(0)
016.jpg017.jpg018.jpg

私は喉から。

ベンザブロックを使ったことはありませんすみません。
大抵葛根湯でなんとかしています。
空咳がひどい時は麦門冬湯もいっしょに。
スプレーは上手く患部に当てられた試しがないものの、のど飴は嫌い、
一度使ったイソジンは涙が出るほどの味だったので、これで妥協。

ここ数日喉の調子が悪かったので、土日でなんとかなるかなあ、と
思っていたんですが、全然治りませんでした。
痛い。すごく痛い。
ものを食べる量が減るので、必然的に体重も落ちます。

一年に一度、夏場は暑気中りから熱を出し、
冬になると乾燥から喉を痛める風邪を引くのが、
もはや生態のようになっています。
また乾燥か。

pagetop ↑

テンプレート 2

2013.02.16(Sat)

『作ったもの』 Comment(1)Trackback(0)
共有申請していたテンプレートが承認されたみたいなので、追記。

練色 #ede4cd(背景)
生成色 #fbfaf5(中心部分)
濡羽色 #000b00(文字・ドットライン)
鶯色 #928c36(リンク)
鶸色 #d7cf3a(リンク2)
白橡 #cbb994(タイトル下のurl)

使っている色はこれだけなので、
模様替えをしたい方は差し替えの参考にどうぞ。

pagetop ↑

ellips 2

2013.02.15(Fri)

『使ったもの』 Comment(0)Trackback(0)
昨日のヘアトリートメント、今日は黄色のほうを使いました。
ピンクがあれだったのですごい匂いを覚悟してたんですが、
匂い自体は強いものの普通のトロピカルフルーツ。
個人的には良い匂いに分類しても良いと思います。

肝心の効果のほうは、一日で割とはっきり出たので逆にびっくり。
ドライヤーをかけている時に髪を触っていて、
「あ、しっとりしてるな」とすごく感じました。
日常使いにするよりも、パーマやコテを当てた後に
保湿のために使ったほうが良いのかも。

pagetop ↑

ellips

2013.02.14(Thu)

『使ったもの』 Comment(0)Trackback(0)
013.jpg014.jpg015.jpg

「これ有名だよ〜」と友人に言われ、よく分からないまま
バリの薬局で買った(後そのまま忘れていた)ヘアトリートメント。
お値段は1シート100円くらいだったと思うんですけど、
日本で買おうとしたら数倍するんですね。
海外製品にはよくあることです。

とりあえずホホバオイル配合のピンクを使用。
えっぐい匂いがします。
これは……ちょっと……。
髪の調子を見て使用継続を考えたいレベルなんですが、
そもそもそんなに髪が傷んでるわけではないので
劇的改善の余地はないような気もします。

明日は黄色を……試してみよう……。(期待値0)

pagetop ↑

眼科

2013.02.13(Wed)

『体のこと』 Comment(0)Trackback(0)
ひどい時は目が開かないくらい瞳がごろごろするので、
日常生活に支障が……と思い眼科に行くことに。

先生曰く、

「ちょっとびっくりするくらい目に傷付いてるけど大丈夫?」

とのことですが、大丈夫じゃないから診察に来たんです先生。

どうやらこれも乾燥が原因のよう。
傷付いてがさがさになった眼球が目蓋と擦れてごろごろするそうです。
ヒアロンサン点眼薬を頂いてきました。

自分の体はとことん乾燥に弱いな、と実感した冬。

pagetop ↑

夜、本とお茶

2013.02.12(Tue)

『雑多』 Comment(0)Trackback(0)
夜、温かいお茶を淹れて本を読んでいると、
すごく贅沢な時間を過ごしているなあ、と思います。

正直、なにをどうすれば自分にやさしいのかも曖昧なのだけれど、
そういうもことも含めて、少しずつ見付けていけたら嬉しい。
とりあえず、ひとつめ。

pagetop ↑

平面図形

2013.02.11(Mon)

『雑多』 Comment(0)Trackback(0)
「数学が分かんない!」と従妹がやって来たので、
いっしょに勉強とお茶をしました。

「紅茶飲む?」
「紅茶飲めない……」
「じゃあコーヒー?」
「コーヒーも飲めない……」

なんという親近感。
オレンジジュースを与えました。

コンパスなんか久しぶりに使ったけれど、結構覚えているものですね。
大体すべて二等分線でどうにかなります。
作図をするのに問題用紙をくるくる回す姿を見ていると、
この子は地図を読めないタイプなんだろうなあ、となんだか面白い。

身内限定の家庭教師、結構好評らしく、
テストが近くなると中学生前後の子が代わる代わるやって来ます。
家庭教師のなんたるかもよくわかっていませんが、
結果が出ているみたいだしまあいいか、と臨時開業中。

pagetop ↑

アイボン

2013.02.10(Sun)

『買ったもの』 Comment(0)Trackback(0)
010.jpg011.jpg012.jpg

愛用しているアイボンがなくなったので新しいものを買いました。
これを使うのに慣れてしまうと、一日終わりに使わないと
目がすっきりしなくて気持ち悪いレベル。

もともと疲れ目になりやすかったけれど、最近特にひどい。
アイボンを使った後、ちょっと引くほど洗浄液が汚れるので、
目を洗う回数がたいへんなことに……。
正直、光にも風にも勝てない打たれ弱い私の目では、
お隣さんからの化学物質を相手取るのは無理です。
これから来る花粉や黄砂も嫌だなあ……。

いままではピンクのWビタミン使用でしたが、
もはや目のリラックスどころの話じゃないと思ったので
角膜保護を謳う普通のアイボンに変更。
ついでに貸すひと全員に「シャンプー目に入った!」と評判の
清涼感溢るる目薬のストックも確保しておきました。

pagetop ↑

テンプレート

2013.02.09(Sat)

『作ったもの』 Comment(0)Trackback(0)
自分用に書いたデザインを、せっかくなので共有申請してみました。
スタイルシートをちまちま書くのは久しぶりで楽しかったです。

生成を中心に、やわらかい色で簡素な作り。
使用した色はすべて和色大辞典から選びました。
日本の色は綺麗な名前が多くて素敵です。

背景の色を変えるだけでも、だいぶ印象が変わると思います。
改変はご自由に。
二次配布はご遠慮ください。

pagetop ↑

ロイヤルミルクティー

2013.02.08(Fri)

『食べたもの』 Comment(0)Trackback(0)
007.jpg008.jpg009.jpg

蒸らした茶葉をさらにミルクでことこと煮出して、
仕上げに砂糖代わりのはちみつをひと匙とろり。
ティーセットを用意したほうが素敵だと分かってはいるものの、
たくさんをゆっくり飲みたいので、大きめの蓋付きマグを使います。

なんて言っている私ですが、実は紅茶を飲めるようになったのは最近。
「匂いがむわっとする!味もむわっとする!」と言ってはばからない、
幼稚園から筋金入りの紅茶嫌いだったりします。

それを覆したのは、昨年末のタイ旅行。
ケーキ目当てで同行者について行ったアフタヌーンティーで、
せっかくだしとホットティーを頼んだのだけれど、これが美味しい。
「あ、飲める」というあの衝撃は、ちょっとしたものでした。

歳を取ると口が変わると言うけれど、
「こどもの頃の嫌いなものがあっさり食べられる」現象が、
最近とみに多い気がします。
紅茶に関しては、ランチなどで出ても飲めなかったりするので、
茶葉や淹れ方、飲み方で、まだまだ好き嫌いがありそう。
いまのところ、ストレートかロイヤルミルクティーが好みです。
なんという両極端。

pagetop ↑

ハンドケア

2013.02.07(Thu)

『体のこと』 Comment(0)Trackback(0)
冬になると苦しめられるのが、赤切れ、それから、静電気。
毎年のことながら、手がひどく痛めつけられています。

どちらも冬場の肌の乾燥が一番の原因。
ひどい時には、水との間に静電気が起きる乾きっぷり。
保湿クリームを塗ったりと、それなりに気を遣ってはいるものの、
なかなか改善の兆しが見えません。
クリーム塗れの手で紙やパソコンに触るのに抵抗があるので、
ついいつの間にか手を洗ってしまうんですよね……。

でもお化粧をする歳になってから朝晩と乳液を使っているからか、
昔よりは大分マシになった気がします。
こどもの頃のあれは最早ただの切り傷だった。

いま使っているまゆごもりがなくなったら、
新しくさらりとした使い心地のクリームを探してみます。

pagetop ↑

林檎と苺のスムージー

2013.02.06(Wed)

『食べたもの』 Comment(0)Trackback(0)
004.jpg005.jpg006.jpg

適当にくだもの、はちみつひと掬い、水と牛乳を少々。
全部いっしょくたにして、ブレンダーで、ガーッ!
簡単美味しいスムージーの出来上がり。

今日は林檎と苺にして、朝ごはん代わりに飲みました。
さっそく昨日のはちみつを使えてたいへん満足。

ブレンダ―はいろんなことに使える出来る子らしいんですが、
我が家ではドリンクやポタージュを作るくらいしか出番がありません。
使いこなせるようになれれば恰好良いのだけれど、
いったいいつになることやら。

pagetop ↑

ギリシアのオレンジ

2013.02.05(Tue)

『買ったもの』 Comment(0)Trackback(0)
001.jpg002.jpg003.jpg

家にあるはちみつが少なくなってきていたので、
お出かけついでにはちみつ専門店へ行ってきました。
好きなものがずらりと並んでいると、それだけでしあわせな気分。

ふらふら目移りするからなのか、ラベイユの店員さんには
なぜか毎回ものすごい量のテイスティングを奨められるんですが、
どれも美味しくていっそう迷います……。
以前買ったのがブラッドオレンジなので、違うものにしよう、と
シチリアの丘に決めかけたところで出されたギリシアはちみつの
濃厚さにうっかりやられ、結局ギリシアのオレンジを買いました。

「どっちも買えよ!」と思われそうだけれど、
欲しいものを一度にたくさん買っていっときを楽しむよりも、
本当に自分がその時要る少しのものを選ぶほうが、私は好きです。
とは言うものの、ひとめぼれは結構多い。

はちみつは用途が広い万能選手だし、全種類制覇を目標に、
まずはオレンジ食べ比べやアカシア食べ比べがしてみたい。
でも家に残っているブラッドオレンジもやっぱり好きなので、
リピートを心に決めつつ残りわずかを大事に食べます。

pagetop ↑

やさしい暮らしに

2013.02.04(Mon)

『雑多』 Comment(0)Trackback(0)
自分にやさしくしていこう、という、
そんなささやかな決意表明を込めた雑記帳を作りました。

心と体を 甘やかすこと と 労わること。
このふたつは別物だと、紆余曲折の末ようやく気付いたので、
いままで顧みなかった分、自分を大事にしてあげよう、と思った次第。

気付くまでに七年かかる自分の鈍感力、プライスレス。

pagetop ↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。